<< コンピュータと情報商材!? | main | 業務連絡 >>

スポンサーサイト

  • 2011.12.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


連載記事( Vol2--「ネットの匿名性-Part1」)

こんにちは(こんばんは) やむちゃです。

今日は、未だ会社で仕事中です。
どうやら朝までになりそうです・・・・(苦笑)

なので、ちょっと会社を抜けて、ブログを更新しています。
記事は書いていたのですが、アップするのが少々遅くなってしまいました。

今日は、かなり久しぶりになってしまいましたが、

不定期(苦笑)連載記事の第2弾という事で、
連載記事( Vol2--「ネットの匿名性」)について、
書いてみようと思います。

今日は、「ネットの匿名性 Part1」です。

では、本編です。
一口にネットと言っても様々のインフラがありますが、
皆さんもお世話になっている、
インターネットについてフォーカスしてみます。

このブログでも、何回か触れていますが、ネットというのは
相手の顔が見えない、いわゆるバーチャル空間とも言えます。

ですので、自身の個人情報を公開せずとも、
様々なコミュニケーションができますよね。

こんな、いかにも怪しげな空間(?)で、
自身の本当の情報を公開するのはリスクも高いですから、
例えば、ハンドルネームを使って・・当然ですね。

それ故、様々な人になったり、匿名性があるかの如く、
好き勝手な無責任な発言したり等々、まさに、玉石混合ですね。
それが、ネットの面白さであり、魅力であるという事でもあります。

情報商材の掲示板等で、時々、

「ちょっと、これは、やりすぎかも??」

という内容で、
特定の人物を誹謗中傷したり、
特定の企業を、あからさまに詐欺呼ばわりしたり、
といった内容を見受ける事があります。

本人は、ハンドルネームで投稿しているので、

「何を言っても大丈夫だろう」

くらいの軽い気持ちなんでしょうが、
本当に匿名性は担保されているんでしょうか?

まず、匿名性を考える上で、インターネットの
特性(特徴)を理解しておく必要があります。

インターネットとはどういうものか?

ちょっと抽象的ですが、まずこのあたりから考えてみましょう。

それでは、インターネットの歴史から紐解いてみます。

インターネットの発祥は、1960年代に遡ります。

1961年に、アメリカの電話中継基地3箇所が、テロ攻撃により
破壊された事に端を発します。

つまり、一極集中では、集中攻撃に対して脆弱なので、
分散して情報を共有しようという事になりました。

そして、1969年、ARPA(国防総省高等研究計画局)
のラリー・ロバーツが指揮して、ARPANETプロジェクトが立ち上がり、
24時間稼働する、ネットワークが誕生し、
これが今日のインターネットの礎えになっています。

さらに、1992年、ティム・バーナーズ・リー氏により、
インターネットに網に接続される、全ての端末上にあるファイルが、
場所を示す、URLと呼ばれる表記で指定する事ができ、
文書を転送する、HTTPと呼ばれる仕組み(プロトコル)を考案し、
WWWとして公開しました。
その仕組みそのものが、World Wide Web(WWW)となり、現在に至っています。

また、インターネットは、主に、
大学や教育機関のネットワークを相互に接続するために
使用されていました。

つまり、どちらかというと、
閉じられた(クローズド)な世界で使用されていました。
ですので、通信自体、

「互いがあらかじめ分かっている状況での使用」

なので、そもそも、匿名性が・・なんて話は、ありません。
というより、

「考慮する必要なんてなかった」

と言ったほうが適切かもしれません。

また、以前の連載記事でも書きましたが、

「他人に盗み見られる・・・」なんて話も関係ないわけです。

知り合い同士の通信なので、
別に盗み見られても特に問題ないという事です。

ですので、インターネットの基礎になった仕組み及び技術は
「匿名性」或いは「セキュリティ」なんて事については、
そもそも、考慮されていません。

しかし、それが、今日のように、広く公開され、
パブリックなネットワークとして使用されるようになりました。

そんな、「匿名性」が考慮されていないテクノロジーが
ベースになっている、インターネットにおいて、
本当に、匿名性が確保されるのでしょうか??

Part2では、そのあたりを、探究してみたいと思います。

続きは、Part2で・・・

-----------------------------------------------------------
情報商材の事で相談(購入前、購入後)
したい事があれば、なんでも、遠慮なく、ご相談下さい。
サイトバーのプロフィールの欄に、私のメールアドレスが書いてあります。

-----------------------------------------------------------

by やむちゃ

スポンサーサイト

  • 2011.12.23 Friday
  • -
  • 23:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
プロフィール
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM