<< 連載記事( Vol1--「ネット取引のリスク-Part1」) | main | 国家予算からの還元金 >>

スポンサーサイト

  • 2011.12.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


連載記事( Vol1--「ネット取引のリスク-Part2」)

こんにちは(こんばんは) やむちゃです。

金曜日恒例の商材が出たようですね。

まだ、それほどレビュー記事はありませんが、
概ね、好意的なレビューが並んでいます。

果たして真相は、どうなんでしょうか?

とにかく、新しい商材が出たら、

「しばらく静観する」

というスタンスが一番です。
少し待てば、ネタもわれますから。

尚、私のブログでも、明日レビューする予定です。

さて、今日は、昨日の連載記事の続きという事で、

連載記事( Vol1--「ネット取引のリスク-Part2」)です。

Part1の記事にコメントを頂きました。
情報商材とは直接関係ない記事ですが、それについて
コメントを頂くのは、正直、嬉しかったりします。

では、本編です。

連載記事( Vol1--「ネット取引のリスク-Part1」)の記事はこちら
まず、ご質問頂いた内容からです。

サイトにアクセスする時に、
先頭が"https"のURLで接続した場合。

他の悪意のある第3者によって、
なりすまされたサイトではない
という事が保証されてます。

と、ご説明しましたが、これは何故?

というご質問です。

ショッピングサイトを運営するA社があるとします。

まず、A社のサイトに、
"http"で接続する場合を考えてみます。
以下のURLですね。
http://A社.jp/

この場合、皆さんのブラウザに表示されるコンテンツの内容は、
もしかしたら、A社のサーバの内容ではないかもしれません

悪意のある第3者が、A社と同じ内容のWebページを用意し、
見た目はそっくりであるものの、
実際には、悪意の第3者が用意したサイトの可能性があるという事です。

ここで、接続ユーザのクレジット情報等の個人情報を入力させ、
まんまと、個人の重要情報を取得し、悪用するというシナリオですね。

こんな事ができるの?

と思われるかもしれませんが、
http://A社.jp/ で接続した場合、
悪意の第3者が用意したサイトに誘導する事は、
具体的な方法をここに書くのは控えますが、
実は、そんなに大変な事ではありません。

ですので、"http"接続したページは、
本来のページではないかも・・・です。
少なくとも、大事な個人情報を入力する場合は、十分注意が必要です。

そこで、"https"の話になるわけですが、

A社のサイトには接続する場合、
今度は、以下のURLで、A社のサイトに接続するとします。
https://A社.jp/

この場合、先頭が、"https"ですので、
前の記事
ご説明した、SSLによる接続になります。

まず、"https"による接続をする場合、
事前にA社側にも準備が必要となります。

A社側のサーバに、サーバ証明書と呼ばれる
電子証明書をインストールします。

電子証明書とは、法人格を確実に証明するためのもので、
証明書を発行するセキュリティベンダーに申請し、
審査を通過した上で、発行されるものです。
勿論、これには、費用もかかります。

この電子証明書を、A社サーバにインストール事で
確実にA社のサーバという事が保証されます。

最終的には、皆さんお使いのブラウザから、
https://A社.jp/で接続した場合、A社サーバ側にインストールされた
電子証明書がダウンロードされます。

ここで、ある仕組みにより、認証処理が実行され、

「なりすまされていない、確実にA社のサーバである」

という事が保証されます。

すなわち、
https://A社.jp/ 
で接続した場合、ブラウザに表示される内容は、
全てA社コンテンツである事が確約されます。

よって、個人の重要な情報を登録する場合、
"https"での接続になるわけです。
また、この時に使われるSSLの技術により、
データの暗号化も実行されます。

ですので、インターネット上の悪意の第3者により、
ネット上に流れるデータを盗み見られる心配もありません。


Part2で終わる予定したが、長くなりそうなので、

続きは、Part3で・・・

Part3の記事アップしました

-----------------------------------------------------------
情報商材の事で相談(購入前、購入後)
したい事があれば、なんでも、遠慮なく、ご相談下さい。
サイトバーのプロフィールの欄に、私のメールアドレスが書いてあります。

-----------------------------------------------------------

by やむちゃ

スポンサーサイト

  • 2011.12.23 Friday
  • -
  • 23:58
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
いつにもなく、為になります。

ありがとうございます。

私もプロレスファンなので勝手に親近感を持って拝見させて頂いております。

これから宜しくお願い致します。
(Part3も楽しみにしています♪)
  • 須田
  • 2010/02/06 2:46 AM
須田 様>

コメントありがとうございます。

>いつにもなく、為になります。
少しでもご参考になったのであれば幸いです。

>私もプロレスファンなので勝手に親近感を持って拝見させて頂いております。
そうなんですか!なんか、嬉しいです!

私、個人的には、小橋が心配です。
でも、彼は、今までもそうであったように、
必ず戻ってくると信じています。

>(Part3も楽しみにしています♪)
Part3は近々にアップしますので、お待ちください!
  • 管理人やむちゃ
  • 2010/02/07 12:53 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
プロフィール
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM